受験情報

学校説明会~ドルトン東京学園

 2019年4月に開校予定の中高一貫校「ドルトン東京学園中等部・高等部」の学校説明会に行って来ました。学校の所在地は東京都調布市。成城学園前駅から小田急バスに乗って10分弱で到着しました。湘南台駅から成城学園前駅で下車し、更にバスを利用しなければなりませんから、「湘南台からは少し遠いかな」という印象を受けました。実際、今年の父母面談ではこの学校の名が浮上したことはありません。しかしながら、過去にSHOSHINから成城学園や東京都市大付属、カリタス女子、恵泉女学園に進学した生徒はいるので、決して通学圏外とは言い切れませんし、河合塾が運営し、「ドルトンプラン」を実践する日本で唯一の中高一貫校という謳い文句に興味を引かれ、説明会にお邪魔してきたという次第です。
 そもそもドルトンプランとは何かということですが、今からおよそ100年前にアメリカの教育家が提唱した、「自由」と「協働」の二つの原理に基づく「学習者中心」の教育メソッドだそうです。この原理を実現するために、「ハウス」、「アサインメント」、「ラボラトリー」の三つの柱を用意しています。「ハウス」とは、普段の授業クラス以外に、無学年で構成されるクラスを設け、学年を越えた活動を行うことで、多様性や他者と協働する力を身につけていくというものです。その中で、「アサインメント」と呼ばれる課題が設定され、主体的探究心の養成と解決能力を身につけていくのだそうです。そして、7時間目に設置される「ラボラトリー」で、授業で得た知識や技能を自ら学習設計したカリキュラムで、個人または少人数のグループで実践し、理解を深めていくことを行うのだそうです。
 このように、ドルトンプランの特徴を最大限にいかし、一人一人の知的な興味や旺盛な探究心を育て、個人の能力を最大限に引き出すことを推し進めていくという訳です。
 もちろん、グローバルな視野で新しい人材を育てたいという学校の思いもありますから、英語教育にも力を入れるそうです。目標としては、実生活で使える英語をテーマに、在学中にCEFR(セファール)・B2レベル以上を目指し、原則として、全員に海外ホームステイを経験させたり、海外にあるドルトンスクールとの交流も計画しているそうです。
 まだ、何も始まっていない学校のことなので、ここでご報告させていただいた内容は説明会で話されたものだったり、パンフレットに記載されている内容の受け売りに過ぎません。実際、学園がドルトンプランをどのように操り、実践し、お預かりしたお子さんをどう育てあげるのかはもちろん未知数です。不安感は否めませんが、これからの大学入試制度・入試内容や実社会で求められるスキルのこと等を考えますと、面白い学校が誕生するなという思いもあります。
 入試日程ですが、12月16日に帰国生入試が、一般入試は2月1日、2日、4日に行われます。入試日により入試形式に違いがあり、4科型、2科型、思考力型(思考力・判断力・表現力を問う)、プラス型(文化・社会的活動、スポーツの成果などで評価)、英語型(英検準二級、あるいは同等以上)と、多種多様の人材を集めるという学校の理念を具現化するような入試となっています。因みに、四谷大塚の推定偏差値は45~50となっています。蓋を開けてみなければ分かりませんが、もう少し上位の偏差値で落ち着きそうな感じがします。
 一学年100名の募集、一クラス25名の設定です。校舎は広く、モダンな作りです。従来の教室のイメージにとらわれない机の配置、片面ガラス張りの半円形型の教室があったりします。窓と扉以外は側面全体がホワイトボードになっているので、ありとあらゆる場所で生徒に説明ができたり、グループで話し合いをした場合でもすべてのグループがホワイトボードを使うことが可能な作りになっています。多くの空間で生徒が談笑できる場も多く設けられていますし、学習スペースもしっかり設置されていました。その他にも目新しいものが沢山ありました。私が一番驚いたのはアリーナ(体育館)です。オリンピック選手が利用する東京都北区にあるナショナルトレーニングセンターと同じ床材を使って作られているということですからかなりの驚きです。更に、別の衝撃もありました。初年度にかかる費用です。入学金、授業料等を含めて148万円、その他、学生服、体操服、鞄やパソコン等の35万円が必要になります。金額が高いと評判(?)の慶應附属校をはるかに上回る金額がかかることになりますので、特記しておきます。
 今後、11月に3回、12月に2回、1月に1回、学校説明会&校舎見学会が予定されていますので、ご興味のある方は是非、学校に足を運んでみてください。日時等の詳細は学校のHPでご確認ください。

More from 受験情報

学校説明会~鎌倉女学院

 鎌倉女学院の学校説明会に行って来ました。天気が良かったので、鎌倉駅周辺は多くの年配の方や外国人でごった返していました。その脇を通りながら、現地へと向かいました。  鎌倉女学院の説明会は久しぶりでしたが、グローバル化の一 … read more

2019年度中学入試トピック(抜粋)

 9月3日から後期授業が始まり、教室行事として早速、先週は中学受験コース6年生の父母面談が行われました。お子様の夏の頑張った様子をお伝えしたり、後期での学習の進め方をアドバイスしたり、志望校について前期より更に具体的な内 … read more

学校説明会~森村学園中等部・高等部

 森村学園は湘南台駅から中央林間駅で乗り換え、東急田園都市線つくし野駅から徒歩5分の所にある学校です。近くに「つきみ野駅」や「あざみ野駅」など紛らわしい駅もありますから、くれぐれも下車駅にはご注意ください。初めて森村学園 … read more

学校説明会~法政大学第二中・高

 法政第二中学校・高等学校の学校説明会に行って来ました。最寄り駅はタワーマンションが立ち並ぶ武蔵小杉です。私は南武線を利用したので、駅から学校までは徒歩で15分ほどかかりました。前回学校説明会に出席したのは2年前で、その … read more

中学入試結果報告会

 先週の土曜日は、2018年度教室行事の第1弾となる中学入試結果報告会が行われました。お忙しい中、ご父母の皆様にはSHOSHINの新教室に足を運んでいただき、厚謝いたします。本当にありがとうございました。  さて、当日の … read more