ハードな3日間でした!

 2月1日~2月3日は精神的にも肉体的にも、とてもハードな3日間でした。

 まず、中学受験生の応援に行くため、朝5時30分の起床から始まりました。応援から戻り、仮眠をとったりもしましたが、2月1日から新年度が始まりましたので、新しいカリキュラムの確認やら新年度の準備などで、家にいてもなかなか落ち着かない状態が続きました。
 昼過ぎに出社しても、しばらくすると、中学受験組の合否結果が続々と届き始め、平静を装いながらも内心は居ても立ってもいられない気持ちでした。

 2月2日は、公立高校の前期選抜入試の合格発表がありました。合格発表は午前10時から始まりましたが、夕方になっても合否がわからない生徒が何人かいて、結果が気になってしょうがない、何ともモヤモヤした気持ちで授業に臨んでしまいました。
 しかし、一旦教室に入ってしまえば、さっきまで気になっていたことも忘れ、教室にいる生徒達との真剣勝負が始まります。考えてみると、授業を行っていた時間が精神的に一番安定していたかもしれません。

 2月3日は、自宅から比較的近い私立中学の応援担当でしたので、自転車で行くことにしました。暖冬とはいえ、早朝の風は私の広い額には少し応えましたが、久しぶりの自転車ということもあり、江の島を回って帰ろうと思い、行きの時間の3倍も掛けて帰宅してしまいました。
 しかし、私はこの日が土曜日だということをすっかり忘れていました。土曜日は個人的に12時から22時20分まで、授業と送迎ですべて埋まっている日でした。早朝から体力を消耗していましたので、23時前に帰宅してすぐに夕飯が用意されても、すぐには手をつけることができず、暫くは何もできない状態でいました。病み上がりで100%体調が戻っていなかったことも影響していたとは思いますが、思慮が足りなかったと反省しています。

 2006年度の受験が完全に終わったわけではありませんので気は抜けませんが、中学受験生の見事な結果、公立高校の前期選抜入試の健闘など、嬉しい報告がたくさん届きました。
 疲れはありますが、やってきたことが報われたような気持ちで、今は充実感の方が上回っています。この気持ちを、後期選抜入試を控えている受験生達にすべて注ぎ、真の意味での「完全燃焼」を果たしたいと思っています。(二宮)

2 comments on “ハードな3日間でした!

  1. お心遣いありがとうございます!!
    >くまさん

    お心遣いありがとうございます。

    不器用な性格なので、なかなか要領よく振る舞うことができません。

    とりあえず、無理はしないように心掛けます。

    自分は良くても、周りに迷惑を掛けることがありますからね。

    くまさん、受験お疲れ様でした。

  2. 二宮先生へ
    本当にお疲れ様です!がんばるのもいいですが、あんまり無理しないでくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください