学力向上進学重点校

神奈川県の公立高校では、『学力向上進学重点校』に指定された学校またはエントリーした学校があります。これらの学校は通常の5教科筆記試験のほかに、特色検査(自己表現検査)を実施し、その中で共通問題と共通選択問題を用いて行うことになっています。

指定校(4校)は次の通りです。
横浜翠嵐高校、 柏陽高校、 湘南高校、 厚木高校
エントリー校(13校)は次の通りです。
(横浜エリア)川和高校、 多摩高校、 希望ケ丘高校、 横浜平沼高校、 光陵高校、 横浜緑ケ丘高校
(湘南・西湘エリア)横須賀高校、 鎌倉高校、 茅ケ崎北陵高校、 平塚江南高校、 小田原高校
(県央エリア)大和高校、 相模原高校

◆平成30年度に実施する平成31年度入学者選抜(現中学3年生)
学力向上進学重点校4校と、エントリー校のうち希望ケ丘高校、横須賀高校、平塚江南高校の3校で実施

◆平成31年度に実施する平成32年度入学者選抜(現中学2年生以降)
すべての学力向上進学重点校とすべての学力向上進学重点校エントリー校で実施

以上の学校を志望する生徒は、特色検査に向けた学習が必要になります。このエリアでみると現中学2年生からは鎌倉高校・茅ヶ崎北陵高校・大和高校で実施されることになるので、志望する生徒は注意が必要です。

また先日公表された神奈川県高校改革案で再編・統合される学校(8校)を紹介しておきます。学校選びの参考にしてみてください。

すでに再編・統合が決まっている高校、平成31年度(現中学3年生)より
氷取沢高校・磯子高校 、横須賀明光高校・大楠高校、三浦臨海高校・平塚農業高校初声分校、平塚農業高校・平塚商業高校 、高浜高校・平塚商業(定)高校、弥栄高校・相模原青陵高校

新たに再編・統合が決まった高校、平成32年度(現中学2年生)より
瀬谷高校・瀬谷西高校、逗葉高校・逗子高校、厚木東高校・厚木商業高校、城山高校・相模原総合高校

さらに平成33年度(現中学1年生)より
神奈川総合高校に『舞台芸術科』が新設されます。県教委の発表では、舞台芸術科においては、「舞台芸術を幅広く学ぶ」学科として、演劇を中心に文化芸術への感性を高めるとともに、豊かなコミュニケーション能力や表現力の育成、他者認識や自己認識の力の向上などをめざすとしておきますています。