2019入試情報@桜美林

東京町田市にある共学校です。

高校部で来春から新たに国公立コースを設置し、国公立大合格者を増やすこと目指します。高入生20名、中入生20名の1クラス編成ということです。3年後の成果が楽しみです。

さて、中学入試ですが昨年度同様、2月1日に総合学力評価テスト(適性型試験)を実施するそうです。新たな試みとして、従来の文系+理系問題に加え、文系+理系+作文という3教科型タイプでも受験が可能となります。また定員も10名増え、25名募集となります。

教科別の試験では、大きな変更点があります。2月1日午前(2科・4科選択)、午後(2科)、2月2日午前(2科・4科選択)、午後(2科)、2月3日午後(2科)の5回。複数回受験者は受験料優遇、2回目の試験10点加点、3回目以降は科目ごとに良いとこどりになります。

合否の選抜方法は、まず算国で全合格者の3分の2を合格にし、次の4科で選抜し残りの3分の1を合格にします。合格の目安は2科130点(200点満点)、4科220点(360点満点)