学校説明会~東海大学付属相模高等学校中等部~

 東海大学付属相模中等部の学校説明会に行って来ました。中・高・大の十年一貫教育を標榜している規模の大きい私立学校です。他の私立中学が大学入試改革に向けてその学習カリキュラムの見直しを迫られている中、東海大相模中学ではこれまでの建学の精神を揺らがないものとして独自の教育を推し進めていくとのことです。生徒一人一人の成長はまちまちであり、その成長の各段階を見極めその段階に相応しい教育、接し方をしていくという主旨のお話がありました。また、19学部70以上の学科を有する大学では自分の進路を見つけることも難くないでしょう。
 一昨年度前では入学者数が減少していましたが、昨年度では入学者数も増加したようです。その要因の一つには大学入試改革が影響しているのかもしれません。まだ、決定ではないようですが、今年度の入試に関して、詳細については昨年度と大きく変更はないようです。A、B、Cの三回の試験で、B日程では例年通り国算、国理社、算理社の選択入試が行われる予定だそうです。ちなみに、昨年度はB日程では国算での受験生が一番多く、次に国理社、算理社だったそうです。例年通り面接も行うとのことです。
 距離的にも近い大学付属校なので、興味のある方は説明会に参加してみてはどうでしょうか。