社会の課題@SHOSHIN

新年度がスタートし、あっという間に2か月がたとうとしています。来週からは春休み講習会も開講されます。この期間、通常のカリキュラムがいったん止まるので、改めて社会の課題についてお知らせしたいと思います。

4年生は週に1回火曜日に授業がありますから、次の3つが課題となります。
①演習問題集(以下、演問)の『まとめてみよう』の空欄をうめて、木曜日に提出です。
②演問の『練習問題』を解く。翌週の授業で答え合わせをします。
③予習シリーズの要点チェックの勉強、翌週の授業内でテストを実施します。間違い直しは正答を書いて提出です。

5年生は週に2回水曜日と金曜日に授業がありますから、次の4つが課題となります。
①演問の『まとめてみよう』の空欄をうめて、次回の授業日に提出です。月曜日に提出してもかまいません。
②がんばるプリント(がんプリ、GP)を解いて提出です。予習シリーズの要点チェックが問題です。
③宿題プリント(問題用紙2枚と解答用紙のセット)を解いて提出です。
④ボックスシートをうめて提出です。
演問の『練習問題』は、授業内で扱うので宿題ではありません。予習シリーズの要点チェックは次回の授業内でテストを実施します。間違い直しは正答を書いて提出です。

6年生は週に2回水曜日と月曜日に授業がありますから、次の2つが課題となります。
①実力完成問題集(実問)の『まとめてみよう』の空欄をうめて、次回の授業日に提出です。金曜日に提出してもかまいません。
②宿題プリント(問題用紙2枚と解答用紙のセット)を解いて提出です。
実問の『練習問題』は、授業内で扱うので宿題ではありません。予習シリーズの内容を次回の授業内でテストします。間違い直しは正答を書いて提出です。

以上、不明な点があれば、青山まで。