仕事始め2018

 本日は正月特訓2日目でしたが、私にとっての仕事始めでもありました。6年生23名が参加し、17時まで集中して勉強しました。本日の私の仕事内容は、夏季勉強合宿に引き続き、公立中高一貫校対策としてグループ活動シミュレーションと理系内容の質問受付でした。グループ活動対策では、私が2回分、吉川先生が1回分の計3回分の課題を扱って練習しました。与えられた課題に対して5分間で自分の考えをまとめることはできていましたが、精度としては具体性に欠けるため、1分間で自分の考えを発表する段階では何を言いたいのかぼやけてしまったり、上手くまとめきれない生徒が目立ちました。また、グループ内でのフリートークでは十分に発言の機会を作ることができない生徒もいるなど、まだ課題の残るものでした。残された時間は少ないですが、自分の考えを自信を持って伝えることができるようにしっかり指導していきたいと思います。
 質問室では質問したいものが沢山ありすぎて次回に持ち越しする生徒もいましたが、明日も1月4日以降も質問室は毎日続きますから、与えられた環境の中で焦ることなく1つ1つクリアしてことを心掛けてもらいたいと思います。
 2月は中学受験と高校受験、そして一部の学年では新年度が開講となります。3月は教室移転を速やかに行わなければなりません。在室生にご迷惑のかかることのないよう、精一杯努力して参ります。2018年も今までと変わらぬお気持ちでSHOSHINを宜しくお願いいたします。