学校説明会~日本大学藤沢中学校

 説明会開始前の学校紹介ビデオでは、元気な日藤生の姿が写されていましたが、説明会では校長先生はじめ登壇する先生方、皆さん物静かな印象を受けました。
 説明会では昨年度の入試結果及び来春の入試についてが主な内容でした。  昨年度(平成29年度)入試倍率は、第1回入試では男女とも2倍強でしたが、第2回になると、男子4.7倍、女子3.6倍と、狭き門になります。本校を第一志望とする生徒は、やはり2月1日の第1回入試を受験すべきでしょう。注目すべきは女子の入学率の高さです。合格者中の手続き率は第1回が79%、第2回が72%と、本校を第一志望としている女子の多いことがうかがえます。
 来春(平成30年度)も入試日程に変更はありません。ただし試験問題は、科目により若干変更することがあるとのことでした。
 このほかに、今春の大学受験結果の報告もありましたが、他校と比べて特段に優れたものとは言えないように私には思われます。それよりも本校の良さは、立地環境、広い敷地、湘南台近辺からの通学の便、行き届いた防災設備や保健衛生施設にあるように私は捉えています。
 6月17日と18日に日藤祭が、27日に保護者向け学校説明会(要web予約)があります。