小3総合コース

 今年度から小学生の一部で湘進コースと中学受験コースの垣根を外した形の総合コースを新設しました。そのうちの一つである小学3年総合コースを担当しています。小学3年生を担当するのはとても久しぶりのことになります。近々入室されるお子さんも入れると9名となり、定員まであと1名となりました。9名の中にはSHOSHINプラスを兼ねている生徒もいて担当者にも授業の雰囲気にも慣れているのでのびのびと過ごしています。一方で塾通いが初めてというお子さんもいて、学習面は当然のことながらいろいろとケアが必要だと感じています。文字の書き方からノートの使い方、1コマ70分の授業での集中のさせ方、長丁場なのでトイレは大丈夫なのかまで気を遣っています。
 そんなことで、1コマの授業が終わると私はかなりヘトヘトの状態ですが、生徒達は新しいことを楽しんで学んでくれているのでそれは助かっています。生徒も私も軌道に乗るまでもう少し時間がかかりそうですが、この一年でどんなクラスに成長していくのかとても楽しみです。