Daily Archives: 2019年7月5日

新常識

 「そんな事も知らないの?そんなの常識だよ。」と常套句のように生徒から浴びせられる毎日ですが、この台詞を口にする際の心理はどんなものなのでしょう。私の場合は置いといて、そこには「世間一般の社会を構成している人間であれば知っていなければならぬ、のっぴきならない事象をあなたは有していない。」と何か批難めいたものが内在しているように思われます。親が子へ、教師が生徒へ発するような場合は社会への順応性を高める訓告として大いに意義が含まれているような気がします。ですが、同等の立場や部下から上司へといった場合はなかなかはばかられる言葉ではあります。
 そもそも何を持って常識とするかはいたって曖昧であるような気がします。その事象を持っていちいち全世界の人々に向けて調査し8割以上の人々が是認する事柄を常識と認定する。といった事であればおよそはっきりするのですが、そんな事は不可能です。常識とはその地域性や時代を大きく反映するものでもあります。もちろん「人を傷つけてはいけない」とか「盗んではいけない」などのように普遍的なものもありますが、世代間の違いは大きな認識のズレを及ぼすものであります。「雷が鳴ったら大木の下に潜り込む」などは今ではかえって危険な行為であることが常識になっています。
 常識とはより良く安全に社会を渡っていく暗黙の了解を知っていくことなのかもしれません。どの事象が自分にとってより良い人生を送るための材料となっていくのかは分かりません。そう思えば、生徒たちから日々発せられるこの台詞を私としては有り難く頂戴して常識を増やしていくことに邁進していくしかありません。「嵐のメンバーは5人である」「将来はユーチューバーになりたい」「スポーツと言えばサッカーである」これは果たして新常識なのかな?