Daily Archives: 2019年1月18日

そろそろです

 私立中学受験を控えている小学6年生たちはいよいよ大詰めの時期となって来ました。昨年の受験生たちにこの時期にどんな心境か尋ねたことがありました。不安を口にする生徒もいたり、黙って項垂れる生徒もいたりしましたが、昨年の受験生たちの一番多かった感想が早く受験後になって欲しいというものでした。苦しみも不安も結果も全て飛び越した状態に至りたいということであったように記憶しています。受験が終わったら思いっきり遊ぶとか、何々がしたいということでは無くて、とりあえず開放感を味わいたいといことであるように感じました。
 この考えは目先の現実から目を背けている、ある意味においては現実逃避の感は否めませんが、反面、今までやってきた事への充実感を読み取ることも出来るのではないかと思ったものです。
 さて、同じように今年の6年生へ心境を聞いてみると圧倒的に不安を口にする生徒が多かったように感じました。さすがに自分の実力を存分に発揮できるチャンスがやってきたととらえよとは言えませんが、積み上げてきた貴重な時間を自信にしてもいいのではないかと思います。
 あと二週間を切りましたが、万全の状態でその日を迎えて欲しいと思います。