Daily Archives: 2018年10月9日

学校説明会~鎌倉女学院

 鎌倉女学院の学校説明会に行って来ました。天気が良かったので、鎌倉駅周辺は多くの年配の方や外国人でごった返していました。その脇を通りながら、現地へと向かいました。
 鎌倉女学院の説明会は久しぶりでしたが、グローバル化の一環としての英語教育の取り組みは、以前から定評があります。今回も校内で行われている各学年のスピーチコンテストの映像を流し、紹介していましたが、そのレベルの高さは感動に値するものでした。その中でSHOSHIN卒業生が大々的に映し出されていたので、二重の感動となりました。その他の鎌倉学や国際環境学などの内容は、以前とほとんど変わらず、新しいものはなかったように感じました。ただ、これから三年間でICT環境を整備していくとのことです。Wi-Fi環境を充実させていったり、iPadを生徒に一台ずつ用意したり、コンピュータ室にあるコンピュータを最新のものに入れ替えるなどを行っていくそうです。 
 大学合格実績は、今春はかなり苦戦したようです。国公立は二年前と比較して、48名→33名、早慶上智は151名→55名でした。私学は定員の厳格化によりどの学校も合格者を減らしていますが、鎌女の減少率の割合や合格者実数、国公立の合格状況等を見ると、大学合格実績では大きなてこ入れが必要な状態だと捉えました。
 来春の入試ですが、2月3日が日曜日のため、横浜共立Bなどが2月4日に日程を変更させてくるため、鎌女の2次は2月4日から2月3日に移動となります。その結果、例年ですと、1次の合否を確認してから2次の出願ができましたが、鎌女を上位にお考えの方は今回は1次・2次の同時出願は避けられない状況になります。
 これ以外の入試の変更点では、算数の出題内容で2次試験にて一部思考力、判断力を問う問題として途中式を答えさせる出題が加わるそうですが、多くの学校で取り入れているものですから、特別な準備は必要ないかと思います。
 第1回学校説明会が明日10日に、第2回学校説明会が11月17日に行われますから、鎌倉女学院の教育内容を確認されたい方は是非足を運ばれるとよろしいかと思います。