Daily Archives: 2018年10月5日

読書の秋

以前にも書きましたが、電子書籍を使って文章を読むことが多くなりました。紙媒体つまり通常の本と違う点は多々あります。本には本の良いところがあって、ページをめくるあの感触であったり、読み終わったあとの征服感であったり、その背表紙を本棚に並べ美観を楽しめるなどなど個人的には各種各様の感想があるとは思います。私も友人から電子書籍を薦められなければ、今もまだ紙媒体の本を愛用していたと思います。

 実際に電子書籍を使ってみて良かったと思える点は、本を買いに行く手間が省けるという点です。書店に並んだ本の中からあれこれ手にして選ぶ作業も楽しいには違いありませんが、購入が決まっている本に関してはその必要がありませんし、24時間いつでも購入が可能です。また、本も積もれば山となるではありませんが、場所を取るということも一つのデメリットと言えるのではないでしょうか。電子書籍であればその心配はありませんし、再読したい作品を探すことも容易です。色々な機能も付いているようで、(私はそこまで活用していないのでよく分からない点もありますが。)例えば、難解な語句を目にした際にはその部分を指でなぞると辞書でその語句を調べてくれたり、インターネットで検索などもしてくれます。

 これらの機能の中で唯一私があまり良いと思えないものが、「この章を読み終えるまであと~分」というのが画面の片隅に表示されてしまうものです。もちろん設定で消すことも出来るようですが、私には分からないので、いつもそれが片隅に表示されているのです。この機能があることで、もうすぐこのお話が終わってしまうことが分かってしまって残念な気持ちになってしまったり、つまらない内容であれば、まだ四時間もこの内容が続くのかと思ってしまったりと読書の楽しさを阻害しているように思えてしまうのです。

まあ本にせよ電子書籍にせよ読書をするには良い季節となりました。皆さんも秋の夜長を読書に充ててみてはいかがでしょうか。