Daily Archives: 2018年3月16日

記述対策講座

主に6年受験コースの生徒を対象にした記述対策講座が始まりました。授業で扱うテキストは記述用のもので、普段の授業で扱うものより記述式の設問は断然多いものとなります。また、文章の方も長く内容も若干難しめのものとなりますが、毎年沢山の生徒が受講し、実力の養成に役立っている講座です。卒業生たちが毎年寄せてくれる「合格体験記」の中にはこの授業で記述のコツを掴んだといったことが書かれています。
 記述に対応するには意識的な取り組みが必要不可欠となってきます。技術的な部分も大きなウエイトを占めていると言っても過言ではありません。自分の考えをただ闇雲にすればいいという訳ではありません。設問に対して忠実に解答していく意識、導入部と結論部との整合性、字数の調整などとやることは多岐にわたります。これらを総合的に身に付けるにはまとまった時間が必要になります。
 最初はみんな字数が足りなかったり、設問の解答としての条件を満たしていなかったりと体を成していないことがほとんどです。自分の記述が第三者に読まれるということが意識されて初めて形を整えていきます。そういったことに気付く機会を増やしていくことも受験では必要になってきます。