SHOSHINの窓辺

公立高校入試問題_英語・社会

他教科でも見られる出題の変化は英語・社会でも見られました。まず、英語ですが、難易度は易しくなったという感想です。英作文はわずか一題にとどまりました。リスニング問題で若干形式が変わったものの、並べ替え問題は、一文ごとの選択形式で一昨年の出題に戻りました。単語補充問題も対話文内容から容易に類推できるものでした。特筆すべきは、配点に変化が見られたことです。リスニング問題で21点、長文読解問題は40点と全体の6割を占めました。英語を取り巻く環境では今後リスニング問題はさらに配点が高くなることも考えらます。

次に社会ですが、こちらはかなり難易度が上がりました。英語と比べても平均点でその差10~15点くらいあるように感じます。解答形式をみると、記述問題が一題に減り、その記述も15字程度のものになりました。残りはすべて選択問題です。長文を読む問題もなくなりました。一見易しくなったように感じますが、細かなところで問題が複雑化しています。設問数は5題増えて36問になりました。特筆すべきは地理と歴史、歴史と公民など分野が横断している出題が見られたことです。さらに歴史問題では、複数ある選択肢の中からふさわしいものを選び、それをさらに並べ替えるといった”2段階”の思考力が求められました。長文ではありませんがどの問題も文章(文)を、しっかり理解し求められていることを的確に答える力が必要です。ここ数年をみても平均点は10~12点程度は下がるように思います。

昨年度から導入されたマークシート方式。採点ミスをなくすとことに重きが置かれ、受験生主体の入試ではなくなってきているように感じます。神奈川県の入試はまだまだ迷走を続けていきそうです。

 

More from SHOSHINの窓辺

公立高校入試問題

 今週の水曜日公立高校の入学試験が行われました。試験を終えて教室にやってきた生徒の感想は「微妙です・・・。」でした。早速国語の問題を解いてみましたが、大問の出題順は昨年と変わっていませんでした。しかし最後の資料の読み取り … read more

公立高校入試

2月14日(水)、神奈川県の公立校入試共通選抜試験が行われました。受験を終えて教室に顔を出してくれた生徒から問題を見せてもらいました。授業に追われ、十分な問題分析はできていないのですが、数学の問題を見て少し驚きを覚えまし … read more

まりも

 突然、ずうっと昔に聴いた歌が頭の中に浮かんでくることがあります。時には、たぶん自分の頭の中で勝手に作り出された、はじめて耳にする旋律が浮かんでくることもあります。ひょっとすると、自分はモーツアルトのように作曲の才能があ … read more

高校入試

中学入試が終わり、次は高校入試になります。すでに、私立高校の入試は終わり、合否が決まる時期になりました。 先週末には、公立高校の共通選抜で実施される面接試験に向けてシミュレーションを行いました。予め用意した面接シートに照 … read more

最後の課題

 私の手元に合格体験記の原稿が届くようになりました。私立中学入試も終わりとなるこの時期、私が前私立中学受験コースの6年生たちに課す最後の課題は、この合格体験記となります。いずれ製本し執筆者たる生徒たちやそのご父兄に手渡す … read more

移転大作戦②

教室移転のスケジュールが決まりました! 2月24日(土)から28日(水)までの5日間で菖蒲沢の教室への移転を敢行します。これに伴い、以下の授業等の変更があります。 3年総合 2月27日(火)分の授業→2月17日(土) 1 … read more

がんばれ、受験生!

1日から本格的に始まった私立中学入試では、今年も受験生全員が合格の切符を手にしてくれました。本当によく頑張ってくれました。すべての結果はまだ出ていませんが、ホームページ上で速報をアップしていますので、ご覧ください。 さて … read more

初日

 昨日から私立中学校の入学試験が始まりました。既に一日目の合否の結果が出ていますが、まだまだ始まったばかりです。この日のために長い間培ってきたもろもろの物を今こそ惜しみなく出し尽くして欲しいと思います。周りの生徒の結果で … read more

決戦

いよいよ中学入試が始まりました。2月1日時点で第一志望の合格を勝ち得てすでに受験が終了した生徒もいますが、多くの生徒はまだこれからが決戦の時です。最後まで諦めることなく最善を尽くして欲しいと思います。勉強しに来る生徒のた … read more