SHOSHINの窓辺

高校進学説明会

先日、中学生の模擬テストを主催する会社の説明会に参加してきました。

神奈川県の教育委員会から発表された2020入試の各高校の入学者選抜選考基準をもとに、今年度と変更のあった学校などの説明がありました。近隣(藤沢・鎌倉・茅ヶ崎地区)では、特色検査導入校以外には変化はありませんでした。
【参考】第1次選考比率(内申:入試:面接)
3:5:2 湘南・鎌倉・茅ヶ崎北陵・大船・藤沢清流
4:4:2 七里ガ浜・藤沢西・湘南台・鶴嶺・茅ヶ崎・深沢・藤沢総合・茅ヶ崎西浜
5:3:2 寒川
湘南と来春新たに特色検査を導入する鎌倉・茅ヶ崎北陵高は3:5:2:特色1の比率となりました。

また来春の入試日程を見ると学力検査が2/14㈮で、土日を挟み翌週特色検査や面接が行われるので受験生の緊張感やモチベーションが気にかかります。

これまでにはあまり触れてこなかった東大合格実績についても話がありました。
公立進学重点校の主な結果は湘南19、横浜翠嵐21.川和0、柏陽4、厚木2、YSFH5などでした。
私立高校は聖光93、栄光54、浅野39、フェリス・洗足7、桐光・サレジオ6など。
そんな中、公立の中高一貫校が躍進しました。市立南8、平塚4、相模原3。相模原からは理Ⅲ合格者が出ています。

私立高校の情報としては、「聖セシリア女子」が高校募集を8年ぶりに再開、定員30名となる予定です。「横浜」が女子を受け入れ共学化になります。また「鎌倉女子大」はトップの人員を入れ替え、元市立南の先生方を3人配置し学校改革を始めたそうです。

中学生は7月に入ると今年度2回目の模試があります。前回の反省も含めてしっかり準備をしてテストに臨んでほしいと思います。

More from SHOSHINの窓辺

寂しいものです

 久し振りに夏目漱石の「吾輩は猫である」を読んでいます。文芸的な批評など私には出来ませんが、全般を通してのシニカルな世界は私にとって非常に心地よく感じられます。漱石自身がモデルとなっている苦沙弥先生や寺田寅彦の寒月君など … read more

要点チェック

6年生の理科の授業でのことです。単元ごとに要点チェックと称した小テストを課しています。先週は「電気」の単元を学習しました。どの生徒にとっても苦手な単元ですので、テキストのまとめのページからほぼそのまま出題し、事前にそのこ … read more

14年目に突入!

 SHOSHINのホームページにブログを載せ始めてからこの6月で14年目に突入しました。きっかけは、ホームページを日々更新し続けるための手段としてでした。当時、外注に頼らずSHOSHINのスタッフだけでオリジナルのホーム … read more

ストロベリームーン

17日はストロベリームーンでした。皆さんは夜空を眺めてみましたか? アメリカでイチゴの収穫時期がちょうど6月で、この時期の満月をこのように称しています。実際にピンク色に見えるわけではありませんが、赤みや黄色みがかって見え … read more

質問は金なり

 毎週月曜日から金曜日まで湘進では毎日授業前に質問室を開いています。木曜日には19時30分までと長目の時間を取っています。これは通常の授業と同等の位置づけとして湘進では伝統的に力を入れて時間を割いているプログラムと言える … read more

スタート模試ー小3~小5対象

”中学受験”を考えていたら、ぜひお子様にチャレンジさせませんか? 首都圏模試センターが主催する”スタート模試” 年に2回、6月と12月に実施されます。このテストをSHOSHINで受験できます。 もちろん一般の方も受験でき … read more

栄光学園説明会

5月31日(金)に開催された栄光学園の中学入試の説明会に参加してきました。中間試験の休みを利用しての午後からの説明会でしたので、夕刻からの授業に遅れないようにと車で行きました。大船駅近くの駐車場に車を駐め、昼下がりの上り … read more