授業

担当クラス~その3

 新規で受け持つクラス第3弾。今回は小5湘進クラスです。  この学年は人数は少ないのですが、明るく元気な生徒ばかりなので、活気のある楽しい雰囲気の中で授業を行っています。小4の時に外からこの学年を見ていると、特に男子は年 … read more

担当クラス~その2

 先週に引き続き、担当クラスの紹介をしようと思います。今回は中3クラスです。人数は少ないのですが、私が担当している数学は全体的によくできますし、やる気も感じられます。現在、カリキュラムよりも早いペースで授業内容を消化して … read more

担当クラス~その1

 今年度の担当クラスは中学受験6年と5年、公立理系クラス6年と5年、湘進コース6年と5年、中学部は中3です。このうちの半分以上は新規で担当する学年なので、新鮮な気持ちで授業に臨んでいるところです。今回は新規で担当している … read more

公立高校入試日

 いよいよ神奈川県公立高校の入試日となりました。昨日も公立高校を受験するほとんどの生徒が15時過ぎから21時20分まで教室に集まってSHOSHINでの最後となる勉強会に参加し、最終調整に精を出してくれました。  昨年の1 … read more

時空の旅人

 司馬遼太郎さんを「時空の旅人」と称していた方がいました。まさに言い得て妙で、例えば孫悟空のように雲に乗って時代の現場を見下ろしつつ書いている、司馬さんの本を読んでいると、そんな感じを受けます。このことが臨場感あふれる司 … read more

声が・・・

 先週のブログで、体調を崩したことを記事にしましたが、その日の後半の授業では、声が徐々にかすれてきてしまい、嫌な感じがしていました。これ以上、声の調子が悪くなっては授業に影響が出てしまいますから、就寝前はいつも以上に念入 … read more

気持ちを入れて臨んでください

 先週、スーパームーンの記事を書きました。翌週、5年公立受検クラスでスーパームーンについて、どれだけ話が盛り上がり、授業の進度が遅れてしまうのかと心配しましたが、「ある意味、先生のおでこがスーパームーンだね。」と茶化され … read more

スーパームーン

 先週の水曜日、5年公立受検コースの適性検査対策理系クラスでは水の状態変化を学習しました。その中で、ガスバーナーの使い方も勉強したのですが、ガスバーナーの青白い炎とロウソクの赤い炎とではどちらの温度の方が高いかという話か … read more

成績の差はどこで生まれるか

 集中力の途切れた生徒が目についた講習会中のある学年の授業で、ついお説教をはじめようとしました。  「あのね、君たち。勉強の出来る子と出来ない子がいるだろ?そのちがいはどこにあると思う?」と、ここまでやさしく語りかけ、さ … read more