授業

人の考えないことを考える

 今年も日本人科学者がノーベル賞を受賞しました。素晴らしいことだと思います。よくもまあ、毎年ノーベル賞受賞者を出すほどの頭の良い人たちがこの狭い日本にいるものだと驚嘆してしまいます。  受賞者の先生方の会見を新聞で読んだ … read more

今年も頑張って作成しています

 中学受験6年生用の算数オリジナル教材である「○○中学の算数」作成に関して、今年もかなり苦戦しています。今までの蓄積があるので今年こそ少しは楽ができるかなと毎年のように思うのですが、これがまた思うようにはいきません。毎年 … read more

筆算をあなどるなかれ

質問室や弱点克服道場で、間違えた計算問題のやり直しをしているところを見ると、多くの生徒が基本的な過ちを犯していることに気づきます。 その第一は、分配法則や結合法則などの計算の決まりを重視していないことです。例えば、次の簡 … read more

後期授業がスタートしました

 夏休み講習会を無事に終えることができて安堵の気持ちでいましたが、間髪入れずに後期授業に突入しましたから、その様々な準備に追われ、ドタバタ状態は相変わらずといったところです。  今週から早速6年受験コースの父母面談が再開 … read more

夏休みも残りわずかとなりました

 夏休み講習会も木曜日からⅣ期に入り、2016年度の夏休み講習会もあと7日分を残すのみとなりました。私の早起き生活も僅かとなり、嬉しいような寂しいような気持ちでいます。  さて、夏季勉強合宿を終え、中学受験6年生達は中途 … read more

担当クラス~その5

 今年の中学受験5年生クラスは中途入室の生徒が多く、算数ではかなり苦戦しているようですが、少しずつ粘りも見せてくれるようになってきました。正直なところ、もう少し量を増やしていかないと学力の定着には結びつきませんので、しっ … read more

担当クラス~その4

 3月に今年度新規で受け持つ3つのクラスの印象などについて記事にしました。今回は昨年からの持ち上がりである6年湘進コースについてです。  このクラスは女子ばかりのクラスです。受験コースと湘進コースのクラス変更をした数名の … read more

ボックスシート

 小学5年生の社会科では、ボックスシートを使った授業を取り入れています。昨日の授業が、前期最後のボックスシート授業でした。  ボックスシートとは、上半分に長方形を9分割したマスを用意し、下半分に150字の原稿用紙を添付し … read more

あかるいきざし

 新しく入室した生徒たちは、当然のことながら以前から通っている生徒たちとは学力に差があります。したがって彼らの当面の目標は、出来るだけ早いうちに「先輩たち」に追いつくことです。そのためには、本来なら彼ら以上に頑張らなけれ … read more