授業

落ち着きが大事です

 今年度の冬休み講習会もあっという間に終わりました。もちろん1日24時間は変わらないので、感覚の話ではありますが、どうやら私だけでなく生徒達の感想も同じだそうです。1月中の算数の正規授業は残り6回となりましたから、今年の生徒の弱点を考えながらやるべきことに集中させたいと考えます。
 例年ですと、この時期、数名の6年生が1月受験を経験したり、面接に行って来たという生徒がいましたから、すでに戦闘モード突入という感じで緊張感が全面に出ていました。しかし、今年の生徒はこのような経験を一人もしていないので、何か緊張感や危機感が薄いように感じられます。昨日もギャーギャー騒ぎながらふざけ合っている男子生徒2人を怒鳴りつけました。この時期、落ち着いて過ごせない受験生など考えられません。これから自分の人生を決めると言っても過言でない入試に向かうに当たって、気持ちの部分は大きいと思います。これは男子に限らず女子にも当てはまります。気分転換は必要なことですが、大騒ぎをして浮かれているようでは余りにも幼稚ですし、先がとても不安です。
 寒暖差が激しいですから体調を崩しやすい季節です。また、空気が乾燥していますからインフルエンザや風邪などにも注意は必要ですが、最後の追い込みに何を行わせるのか、どのような気持ちで残された時間を過ごさせるのか、注意していきたいと思います。受験生達が万全の体調で2月1日からの受験を迎えられるように、私達も最大限の努力をしていきたいと思います。

More from 授業

中学入試直前の勉強法

 中学入試日まで残すところ40日を切りました。今回は、残された時間の勉強方法について再確認します。再確認というのは、授業内で中学受験コース6年生には既に伝えていますが、受験生たちはもちろんのこと、各ご家庭の方にもご理解い … read more

計算問題集

 生徒からの提出物は、土曜日と日曜日を経た月曜日にその量が多いのが一般的です。昨日の中学受験コース5年生が提出してくれた算数プリントはおよそ300枚でした。毎回、これくらいの量かというとそうではありません。先週の日曜日は … read more

算数・数学の必要性

 数学を長年教えていると、特に数学が苦手な生徒から「先生、何故、数学を勉強しなければいけないの?だって、将来、数学なんて使わないし。」と投げやりな質問をされることがあります。  確かに、日常の生活で、頻繁に三角関数を使っ … read more

小学生だけではなかった!

中学3年生の授業でのこと。地球は太陽の周りを「反時計回りに」公転しているという話が出てきました。教室には時計もあるので、「反時計回り」がどの向きなのかは理解できたと思います。そういえば、最近の若い人達はあまり腕時計をして … read more

後期中間テストに向けて

 今年度の中学部では、中学2年生と中学1年生を担当しています。夏休みの間、不合格分の計算テスト直しと未消化分のiワークプラス(宿題冊子)、定期テスト対策問題集にしっかり取り組むことを約束したのですが、ほとんどの生徒が低達 … read more

合格状況表

 私が担当している中学受験6年、中1、中2では、計算テストと宿題の合格状況表を貼り出しています。これは決して見せしめのためという訳ではありません。各自の進捗状況がわかりやすいということと周りの友達がどれだけ頑張っているか … read more

夏休み講習会もあと3日で終わりです

 先週の記事にめっきり秋めいてきましたと書きましたが、その後の天候を考えますと、かなりトンチンカンな内容だったと恥ずかしく感じております。前線の影響で海側から湿った空気が流れ込んで来ているため、まだまだ蒸し暑い日が続きそ … read more

一気に秋めいてきました

 殺人的な酷暑で騒がれていたことが嘘のように、神奈川・東京のこの数日間は一気に秋めいて、とても過ごしやすい気候になっています。今年の夏も何だかんだであっという間に終わろうとしています。  SHOSHINの夏休み講習会は先 … read more

講習会後半へ向けて

 夏休み講習会も半分の日程が終了しました。今回の講習会では、中学受験6年、中学受験5年、中学1年,中学2年を担当しています。  中学受験6年生では、基本・標準問題の確認をしながら徹底的に解法の定着を図っています。これによ … read more