授業

テスト&チェック

 今年も中学3年生対象の「テスト&チェック」が始まりました。これは神奈川県公立高校入試対策にあたるSHOSHINオリジナルの特別講座のことです。入試に類似した問題を本番さながらの状態で解いてもらい、その後すぐに解説に入ります。テスト直後にある解説は、でき具合の確認や特にできなかったところの問題が何故そのような正答になるのかの確認ができますからとてもメリットのあることです。
 例年、高校入試が終わると生徒達はその報告に来てくれるのですが、「合格発表まで不安だけど、最後にテスト&チェックで集中して練習を積むことができたから普段通りの力は出せたと思う」というような言葉を多くもらえます。自分でも更に復習し直せば、二重三重の確認ができますから、これは確固たる知識の習得につながるはずです。
 今年度は中学3年生の授業に携わっていません。また、テスト&チェックもノータッチです。昨年、一昨年は湘南高校や横浜サイエンスフロンティア高校を受検する生徒に向けて特色検査対策補習をしたり、テスト&チェックの数学や理科を担当していたので、予習も含めて授業や解説をどう工夫して行おうかなどかなり忙しかった記憶があります。空き時間は中3生の質問も受け付けていたので、今年は少し寂しい気持ちがあります。しかし、その分、中学受験(検)生に集中できますから、こちらの方で精一杯頑張らなければいけません。
 先日、中3の男子2人が理科の質問に来てくれました。その時はたまたま榎原先生がいなかったということなのですが、それでも頼ってもらえたことは嬉しく思いました。やはり、どのような形であれ、中3生に何か貢献したいなという気持ちで飢えています。

More from 授業

公立中高一貫校適性検査対策

 県内の公立中等教育学校入学者選抜で行われる適性検査は、他の都道府県同様、出題内容は多岐にわたっています。今春の適性検査Ⅰでは速さ、割合、推理算、規則性、平面図形、立体図形が出題されました。適性検査Ⅱでは、資料やグラフの … read more

幸福度ランキング

 6年受験コース社会科講習では、私が読んで感動したり、ウーンとうなずく入試問題を選び、それについて生徒に考え、記述してもらう演習を行っています。以前紹介した「會津」もそのひとつです。  今回の課題は西武学園文理中の入試問 … read more

中学生の内申点が出ました!

 中学生の内申点が一通り出揃いました。今年度の中学部では中1しか担当していないのですが、先週の木曜日は模擬テストを行う日でした。前回のテストのときは空いた時間を利用して計算テスト直しをしましたが、今回は内申点が出た直後と … read more

中1生へのメッセージ

 今週から10月に入りました。藤沢市の二期制の中学校では間もなく前期内申点が報告されます。中学1年生の皆さんにとっては中学校生活初の内申点です。しっかり受けとめて次に繋げていかなくてはいけません。現行の高校入試制度や高校 … read more

入試問題にチャレンジ算数版

 夏休み講習会が終了して二週間が経ちます。早寝早起きだった生活も通常(?)に戻り、講習会中はほぼゼロだった事務作業に充てられる時間を作ることができるようになりました。今年も随分と作成してきた「○○の算数」ですが相変わらず … read more

聞き上手と聞き下手

 算数の授業風景を連想してください。教師が「辺ABと辺BCが等しい。つまり、こことここが等しいから・・・」と黒板に書いた図と式を指で示して説明しているとき、一心不乱にノートに図を写している生徒と、えんぴつを持たずじっと説 … read more

今年も行ってきます!

 今年も12日から15日まで夏季勉強合宿に行って来ます。合宿に参加予定の生徒とは既に面談を終え、合宿の持ち物や合宿で強化したい科目などの話し合いを行いました。合宿ではあれこれ手を広げ過ぎるよりはテーマを決めて1つ1つ消化 … read more

講習会もⅡ期に突入です!

 昨日から講習会Ⅱ期に入りました。この期では、普段担当していない4年総合クラスの算数と5年受験クラスの理科の授業を楽しみにしていました。  5年生は質問室などで顔馴染みの生徒が多いため、私からするとそれほど新鮮味がある訳 … read more

講習会前はいつもこんな感じです

 来週24日から夏休み講習会が始まります。講師陣の時間割や作成分のテキスト、講習会中に予定している計算テストなど大がかりなものの準備は何とか間に合いました。あとは出席簿と夏フェスで使うプリントの見直し、講習会中に行うテス … read more