中学受験5年コース

 中学受験5年生の国語と算数は2クラス編成で授業を行っています。私はそのうちの1クラスの算数を担当しています。クラス分けは公開組分けテストの結果を使っているので、月毎にクラス替えが行われている訳ではありませんが、生徒達はそれなりに意識しているようです。これが良い意味で個々の学習のモチベーションに繋がっていけばよいと思います。
 授業では、現在、今週末に行われる公開組分けテストに向けて、総合回を使って既習内容の確認を行っているところです。食塩水の濃度や売買損益、平面図形に差集め算といったなかなかヘビーな単元が今回の出題範囲です。毎年、このあたりで苦戦を強いられる生徒を見かけていますが、私が担当しているクラスではこれらの単元をよく理解しており、予定の時間よりも早く進むことができ、既に総合回の練習問題まですべて終えてしまいました。次の授業では補充プリントを用意し、それを使って授業を行うことになるので、なかなか頼もしいクラスだと私も張り切ってプリント作成しているところです。
 今回担当していないクラスの中にも、提出物や過去のテスト結果を見て、算数の力のある生徒がいることはよく理解しています。その一方で、計算問題集の取り組みが十分でなく、幾度となく私から声をかけられている生徒がいるのも事実で、どのように意識付けさせていこうかと現在、模索中です。
 今年の中学受験5年生は全体的に活発な生徒が多いのですが、他学年と比較して男子の人数の割合が多いことが起因しているのかもしれません。しかし、女子も負けじと明るく元気なので、とても良い雰囲気を持った学年だと感じています。このような学年なので、上手く引っ張っていけば、学習面でも結果を残せていけるメンバーなので、算数を中心に学習習慣を確立させられるように今後もしっかり指導していきたいと考えています。まずは、直近の組分けテストを全力で乗り切ってもらいたいと願っています。

More from 塾

苦手意識を払拭するための努力を!

 算数、数学が苦手だという生徒を質問室や定期補習で教えていると、正直なところ、質問しに来た問題に関しては確かにできていないなと感じます。しかし、だからといって、このような機会を利用している生徒達が算数や数学を全く理解して … read more

親と子の私立中学受験講座第Ⅰ部

 教室を移転することが決まったとき、頭を過ぎったことがいくつかありました。そのうちの一つが教室行事のことです。教室の物理的な広さによっては、今まで行ってきた行事の一部は行うことができないまたは規模を大幅に縮小せざるをえな … read more

SHOSHINで学ぶ生徒の皆さんへ③ 好きなことだけをすれば良いというわけにはいかない

 「個性を生かす」とか「個性を伸ばす」との発言を教育の世界でよく耳にします。私は、この発言はどうもしっくりと理解できません。個性っていったいなんでしょう。個性はいつ、どのようにして備わるのでしょうか。生まれたときから個性 … read more

中学受験6年クラス

 この学年は4年時、5年時と正規の担当を持つことができませんでした。過去に4年生から6年生まで3年間持ち上がりで担当したクラスがあったことを考えますと、この学年はご縁がなかったと言わざるを得ません。今年度、ようやくこの学 … read more

中学入試結果報告会

 先週の土曜日は、2018年度教室行事の第1弾となる中学入試結果報告会が行われました。お忙しい中、ご父母の皆様にはSHOSHINの新教室に足を運んでいただき、厚謝いたします。本当にありがとうございました。  さて、当日の … read more