教育

ガイドマップ

 9月下旬から10月上旬にかけて、台風の影響で修学旅行に行けるか行けないか、運動会ができるかできないか等で、小学生のお子さんをお持ちのご家庭は今までになく気を揉んだことでしょう。自然相手なので仕方ないこととは言え、大変な気苦労、労力があったのではないかとお察し致します。
 先日、Facebookを覗いていたら、子どもの運動会について友人が記事を掲載していました。その内容に少々驚かされてしまいました。
 それは、運動会直前に小学校から配布される「ガイドマップ」についてです。プログラムではなくガイドマップと呼ぶこと自体驚いていますが、たとえば、3年生の50m走なら自分の子どもが「何番目のどのレーンを走るか」がわかるようになっているそうです。組み体操ならグラウンドの図で、それぞれの子どもがどこで演技をするのかが赤い印で明示されているそうです。一家に一つ、ユニークなプログラムが渡されることになります。私のときは種目と時系列くらいしか載っていなかったように記憶しています。自分の子どものときでさえ、ここまでのものは用意されていなかったと思います。過保護とも取れなくはないですが、最近の運動会のプログラムは随分、手の込んだものになっていることに驚かされました。正しく、ガイドマップです。
 今はビデオカメラをわざわざ購入しなくてもスマートフォン(以下、スマホ)があれば撮影はできます。お子さんが複数人いたとしても2人以上の大人がスマホを持っていれば、簡単な連携で撮影も可能です。すごい世の中になってきました。
 昭和人からすれば、競技順を記憶し、できるだけよい場所をキープするためにグランドを駆け回り、大勢の子どもの中から我が子を探して、もみくちゃになりながら何とか撮影に至る。そんな大変な思いで頑張っても大した画が撮れず、家人からお叱りを受ける。こんな醍醐味を楽しんでいたように感じますが、果たして、よい世の中になったと言えるのかどうか・・・。
 驚きと少々考えさせられるFacebookの記事でした。

More from 教育

年長生のテストも始まります!

 9月14日から第23回全国統一小学生テスト(四谷大塚主催)のWeb申し込みが始まりました。SHOSHINは第1回から参加していますが、今回も認定会場になっていますから、近隣の一般生もお申込をしていただければ受験すること … read more

大学入学共通テストは中高一貫校生に有利?

 昨日「大学入学共通テストに向けた施行調査問題例」が公表されました。社会科では、現代社会と日本史Bから各1問が新聞紙上で取り上げられていました。  現代社会からは、民法の成年年齢の引き下げをめぐる問題でした。「民法の成年 … read more

個性とは

 「個性を伸ばす」とか、「個性を活かす」などと、教育の世界で「個性」という言葉をよく目にします。では、個性とはいつから個々人に備わってくるものなのでしょうか。  左目の下にあるほくろのように、生まれつき備わっているものの … read more

現実に目を向け、歴史を学ぶ

 今日9日はアメリカにより長崎に原爆が落とされた日です。その前日の8日には、ソ連が突然満州に攻め込んできました。このことにより、多くの民間日本人が殺され、捕らえられてシベリアに送られて強制労働をさせられ、あるいは命からが … read more

今年も行ってきます!

 今年も12日から15日まで夏季勉強合宿に行って来ます。合宿に参加予定の生徒とは既に面談を終え、合宿の持ち物や合宿で強化したい科目などの話し合いを行いました。合宿ではあれこれ手を広げ過ぎるよりはテーマを決めて1つ1つ消化 … read more

人間にとってのAI(人工知能)とは

 森村学園中学の社会科入試問題には、受験生に考えてもらいたい社会的な事象を題材にあげた問題が毎年出題されています。一昨年度は、インドネシアで小さな子どもたちがタバコを吸う事例を、昨年度は熊本県水俣市で起こった水俣病の弊害 … read more

幼児教育は実はかなり大切なのでは

 最近、ちょっとしたきっかけから小学校入学前の幼児への教育に関心を持っています。幼児教育の重要性については、例えば将棋の藤井聡太四段が幼児期に受けたと言われているモンテッソーリ教育が注目されるなど、今も世の親の高い関心を … read more

「ようなゲーム」-2

 遅ればせながら私も遠藤周作氏の助言により、今まで以上に「ようなゲーム」に取り組んでいます。しかし、これがむずかしい。私のような凡人には、名詞にぴったりする修飾語がなかなか思い浮かばないのです。それでも少しずつ考えて、や … read more