教育

計算問題集

 生徒からの提出物は、土曜日と日曜日を経た月曜日にその量が多いのが一般的です。昨日の中学受験コース5年生が提出してくれた算数プリントはおよそ300枚でした。毎回、これくらいの量かというとそうではありません。先週の日曜日は公開組分けテストであったということもありますが、先週の金曜日の授業内で算数プリントの取り組むが十分でないことを生徒全員に伝え、もっと真摯に取り組むように促したことも影響しています。
 水曜日には返却したいので、早速採点に取りかかっていますが、さすが量が多く、半べそかきながらその作業を進めています。でも、嬉しい悲鳴といったところです。
 少しやる気を出して取り組めばこれくらいはできる訳ですから、これを継続していけるように今後も声掛けを続けていきたいと思います。その際、「何故、計算問題集を宿題にしているのか」、「何故、模範解答を担当が預かっているのか」、「何故、提出用の解答用紙を方眼のマス目の入ったノート形式にしているのか」など、改めてその意義をしっかり伝え、冬休み期間も利用してもらいながら遅れの調整をしてもらおうと考えています。6年生の計算問題集上巻にスムーズに移行できるようにするためにも今、頑張ってもらわなければいけません。

More from 教育

算数・数学の必要性

 数学を長年教えていると、特に数学が苦手な生徒から「先生、何故、数学を勉強しなければいけないの?だって、将来、数学なんて使わないし。」と投げやりな質問をされることがあります。  確かに、日常の生活で、頻繁に三角関数を使っ … read more

都道府県立高校4割で定員割れ

 「都道府県立高校4割で定員割れ!」という記事を目にしました。少子化の影響や東北、四国、九州などの地域性、工業系・農業系などのコースによるところなど、いろいろと要因は考えられると思います。地域性に関しては、神奈川県にお住 … read more

後期中間テストに向けて

 今年度の中学部では、中学2年生と中学1年生を担当しています。夏休みの間、不合格分の計算テスト直しと未消化分のiワークプラス(宿題冊子)、定期テスト対策問題集にしっかり取り組むことを約束したのですが、ほとんどの生徒が低達 … read more

ガイドマップ

 9月下旬から10月上旬にかけて、台風の影響で修学旅行に行けるか行けないか、運動会ができるかできないか等で、小学生のお子さんをお持ちのご家庭は今までになく気を揉んだことでしょう。自然相手なので仕方ないこととは言え、大変な … read more

年長生のテストも始まります!

 9月14日から第23回全国統一小学生テスト(四谷大塚主催)のWeb申し込みが始まりました。SHOSHINは第1回から参加していますが、今回も認定会場になっていますから、近隣の一般生もお申込をしていただければ受験すること … read more

大学入学共通テストは中高一貫校生に有利?

 昨日「大学入学共通テストに向けた施行調査問題例」が公表されました。社会科では、現代社会と日本史Bから各1問が新聞紙上で取り上げられていました。  現代社会からは、民法の成年年齢の引き下げをめぐる問題でした。「民法の成年 … read more

個性とは

 「個性を伸ばす」とか、「個性を活かす」などと、教育の世界で「個性」という言葉をよく目にします。では、個性とはいつから個々人に備わってくるものなのでしょうか。  左目の下にあるほくろのように、生まれつき備わっているものの … read more

現実に目を向け、歴史を学ぶ

 今日9日はアメリカにより長崎に原爆が落とされた日です。その前日の8日には、ソ連が突然満州に攻め込んできました。このことにより、多くの民間日本人が殺され、捕らえられてシベリアに送られて強制労働をさせられ、あるいは命からが … read more