教育

整理整頓と挨拶

 先日のことです。出社後、給湯室でコーヒーを入れている間、何気なくA教室の扉を開け教室内を見渡しました。机や椅子がいろいろな方向を向いていました。いわゆる「使い放し」の状態です。机と椅子をきちんと整頓しながら、床に落ちている紙屑を拾ったり、机の中にあったごみを掻き出したりする作業をすることになってしまいました。他の教室もほぼ同じ状態でしたから、A教室同様、机の整頓とゴミ拾いを行いました。気がつけば、入れたコーヒーが余裕で冷めてしまう時間が経っていました。
 これを、次にこの教室を利用する生徒に気持ちよく使ってもらうための私の作業と捉えればどうということはないのでしょうが、私の感覚からすると到底そのような気持ちにはなれませんでした。授業が終わったら、机をきちんと直し、椅子をしまって帰るのが礼儀だと思っているからです。休み時間におにぎりを食べたのなら、おにぎりを包んであったラップは机の中に入れずに持ち帰るのが普通のことです。計算メモや落書きした紙類なども自分が出したゴミですから自分の責任で処分するのが普通です。挨拶に関しても同じです。こちらから「こんにちは。」と言っても知らんぷりする生徒も正直います。
 このようなマナーやモラルをきちんと教えていくことも必要だと思います。中には強要できないものもあるでしょうが、お互いに気持ちよく接したり、教室を利用したりする環境は作っていきたいと考えます。
 サッカーのワールドカップやアジアカップで日本代表選手が使ったロッカールールがきちんと整頓されて帰国していったということが海外で賞賛され、美談になっています。しかし、同じ日本人から見れば美談でも何でもなく、ごく普通のこととして感じられるようでなければいけないと思います。感謝の意からの行いだと感じていますが、このようなことが当たり前にできる人間でありたいし、在室生にもそうであってもらいたい気持ちがあります。愚痴っぽい内容で申し訳ありませんが、この点に関しては生徒の皆さんに理解してもらえるように話し、こうるさい親父に徹しようかと思っています。

More from 教育

中学受験お疲れ様でした

 昨年の2月1日、2018年度がスタートしました。例年、この時期は年度の切り替えの準備やら、中学入試が本格的に始まるので、受験生と共に戦う期間でもあり、体力的にも厳しい時間を過ごすことになります。また、高校入試も控えてお … read more

中学入試についての心得とお願い

 神奈川・東京の中学入試解禁日である2月1日まであと3日と迫りました。ここで、僭越ながら入試直前、また、入試期間中における心得とお願いを記しておきますので、ご参考にしていただけたらと思います。 Ⅰ.入試直前  近隣の学校 … read more

中学入試直前の勉強法

 中学入試日まで残すところ40日を切りました。今回は、残された時間の勉強方法について再確認します。再確認というのは、授業内で中学受験コース6年生には既に伝えていますが、受験生たちはもちろんのこと、各ご家庭の方にもご理解い … read more

計算問題集

 生徒からの提出物は、土曜日と日曜日を経た月曜日にその量が多いのが一般的です。昨日の中学受験コース5年生が提出してくれた算数プリントはおよそ300枚でした。毎回、これくらいの量かというとそうではありません。先週の日曜日は … read more

算数・数学の必要性

 数学を長年教えていると、特に数学が苦手な生徒から「先生、何故、数学を勉強しなければいけないの?だって、将来、数学なんて使わないし。」と投げやりな質問をされることがあります。  確かに、日常の生活で、頻繁に三角関数を使っ … read more

都道府県立高校4割で定員割れ

 「都道府県立高校4割で定員割れ!」という記事を目にしました。少子化の影響や東北、四国、九州などの地域性、工業系・農業系などのコースによるところなど、いろいろと要因は考えられると思います。地域性に関しては、神奈川県にお住 … read more

後期中間テストに向けて

 今年度の中学部では、中学2年生と中学1年生を担当しています。夏休みの間、不合格分の計算テスト直しと未消化分のiワークプラス(宿題冊子)、定期テスト対策問題集にしっかり取り組むことを約束したのですが、ほとんどの生徒が低達 … read more

ガイドマップ

 9月下旬から10月上旬にかけて、台風の影響で修学旅行に行けるか行けないか、運動会ができるかできないか等で、小学生のお子さんをお持ちのご家庭は今までになく気を揉んだことでしょう。自然相手なので仕方ないこととは言え、大変な … read more

年長生のテストも始まります!

 9月14日から第23回全国統一小学生テスト(四谷大塚主催)のWeb申し込みが始まりました。SHOSHINは第1回から参加していますが、今回も認定会場になっていますから、近隣の一般生もお申込をしていただければ受験すること … read more