教育

大学入学共通テストは中高一貫校生に有利?

 昨日「大学入学共通テストに向けた施行調査問題例」が公表されました。社会科では、現代社会と日本史Bから各1問が新聞紙上で取り上げられていました。
 現代社会からは、民法の成年年齢の引き下げをめぐる問題でした。「民法の成年年齢を引き下げることに反対」の主張をするために必要な資料を、与えられた6つの中から2つ選択する問題です。6つの資料のうち5つは細かなグラフで、これをひとつひとつ読み取っていくには、慣れるまではかなりの時間が必要です。さらに、選んだ2つを論理的に結びつけることができる能力も求められます。これらのことを制限時間内で処理する学力は一朝一夕に養われるものではありません。
 日本史Bからは、江戸幕府が滅亡することになった画期(ターニングポイント)を、「桜田門外の変」または「第二次長州征討(長州戦争)」のどちらかの中から選び、その理由を選択する問題です。ただ単に、桜田門外の変で井伊直弼が暗殺されたとか、第二次長州征討では幕府軍が敗れた、という歴史的事実を覚えているだけではなく、その結果どうなったか、を正しく理解していることが求められています。日本史の教科書を読むだけではなかなか身につかない本物の学力が要求されています。

 社会科の問題をのぞいただけでも、従来のセンター試験とは大きく傾向が変わっています。与えられた資料を駆使して自分の考えをまとめたり、歴史の因果関係をつかみ取り、歴史の教訓を現代に活かす試みを学ぼうとすると、長時間をかけた、しかも継続的な学習が必要になります。このように考えると、新しい共通テストに対峙するには中高6年間を一貫した教育方針の下で学習した受験生が明らかに有利になります。仮に、塾や予備校を一切利用しないとすれば、公立中学校で文科省指定教科書を使い、3年間学んで一旦分断されて高等学校で中学からの継続性のない学習をしているようなら、一貫校生との格差はますます広がることが予想できます。

More from 教育

個性とは

 「個性を伸ばす」とか、「個性を活かす」などと、教育の世界で「個性」という言葉をよく目にします。では、個性とはいつから個々人に備わってくるものなのでしょうか。  左目の下にあるほくろのように、生まれつき備わっているものの … read more

現実に目を向け、歴史を学ぶ

 今日9日はアメリカにより長崎に原爆が落とされた日です。その前日の8日には、ソ連が突然満州に攻め込んできました。このことにより、多くの民間日本人が殺され、捕らえられてシベリアに送られて強制労働をさせられ、あるいは命からが … read more

今年も行ってきます!

 今年も12日から15日まで夏季勉強合宿に行って来ます。合宿に参加予定の生徒とは既に面談を終え、合宿の持ち物や合宿で強化したい科目などの話し合いを行いました。合宿ではあれこれ手を広げ過ぎるよりはテーマを決めて1つ1つ消化 … read more

人間にとってのAI(人工知能)とは

 森村学園中学の社会科入試問題には、受験生に考えてもらいたい社会的な事象を題材にあげた問題が毎年出題されています。一昨年度は、インドネシアで小さな子どもたちがタバコを吸う事例を、昨年度は熊本県水俣市で起こった水俣病の弊害 … read more

幼児教育は実はかなり大切なのでは

 最近、ちょっとしたきっかけから小学校入学前の幼児への教育に関心を持っています。幼児教育の重要性については、例えば将棋の藤井聡太四段が幼児期に受けたと言われているモンテッソーリ教育が注目されるなど、今も世の親の高い関心を … read more

「ようなゲーム」-2

 遅ればせながら私も遠藤周作氏の助言により、今まで以上に「ようなゲーム」に取り組んでいます。しかし、これがむずかしい。私のような凡人には、名詞にぴったりする修飾語がなかなか思い浮かばないのです。それでも少しずつ考えて、や … read more

「ようなゲーム」-1

 最近映画化された『沈黙』の作者として知られる遠藤周作氏の未発表原稿が死後46年ぶりに発見され、その文庫版が出たとのことで、早速読んでみました。ベストセラーだった狐狸庵先生シリーズを彷彿させるユーモアたっぷりのエッセイ集 … read more

暗記考

 ある社長さんが「うちの孫が今年から私立の小学校に入学することになった」と自慢げに私に話してくれました。どこの小学校かと聞くと、「うーん、モリトモだったかなー。マ、とにかくそんな名前の学校だ。」と言います。まさか森友学園 … read more